酵母発酵飼料製造事業

酵母発酵飼料 当社の思い

  当社は、重ね板ばねの製造メーカーであり、モノづくりのプロです。長い間に培った技術力やモノづくりのノウハウが当社の宝です。 しかしながら、板ばね市場は厳しいのが現実です。   そのため、何年も前より、決してなくならない、衣・食・住の分野でモノづくりのノウハウを生かし、社会に役立つ事業を行うこと は出来ないものかと模索していましたが、ご縁があり酵母発酵飼料の製造にたずさわることとなりました。   最初は異業種からの参入でうまくいかずに苦労しましたが、多くのご縁に助けられて事業を進めることができました。 飼料メーカー、養豚家、畜産高校の先生、食品工場、食のアドバイザーなど、本当に多くの方たちに支えられてきました。   当社は素人の集団です。素人だからこそできる自由な発想により、最高の素人集団として日本の食に貢献したいと思っています。 また、当社は多くのご縁によって助けられてきました。今度は、そのご縁を恩として多くの人たちに返すことで、 一企業としての責任を果たせるのではないかと感じています。
.

川崎市堤根でつくられた酵母発酵飼料

パン工場から原材料またはパンを有価で引き取り、独自にブレンドした飼料と合わせ、 それに酵母菌を加えることで「アルコール発酵」し、良質の「酵母発酵飼料」が出来上がります。アルコール成分を含む酵母発酵飼料は香りも良く栄養の消化吸収も良く、血行を促進し、健康に育ち、ストレスが軽減される為、良質の肉質、脂質が作られます。

取り組み

神奈川県にある畜産高校で酵母発酵飼料を使って頂き、給餌期間、給餌量、品種など、 さまざまな試験を行うことによりさらに良質な酵母発酵飼料を作る取り組みを行っています。


このページの先頭へ